介護ベッドの処分を考えている方必見!介護ベッド買い取りのメリットをご紹介

「使用しなくなった介護ベッドを処分したい」とお考えの方、買い取りを検討してみてはどうでしょうか。
今回は介護ベッド買い取りのメリットと注意点についてご紹介します。

□介護ベッド買い取りのメリット

*処分に費用がかからない

介護ベッドを粗大ゴミとして処分するためには、あなたがお住まいの自治体のゴミ処理センターに回収しにきてもらう必要があります。
その場合、大きさに応じて回収費用がかかってしまうことがありますが、買い取りであればその心配はありません。
お持ちのベッドタイプによっては高価で買い取ってもらうことも可能です。

*手間がかからない

自治体に引き取ってもらうには、回収指定場所まで重くて大きな介護ベッドを運ぶ必要があります。
また、場合によってはベッドを解体しておく必要も出てきます。
しかし、買い取りであれば、そのような手間がかかることはありません。
業者のスタッフに運搬も解体も全てお任せしましょう。

□介護ベッド買い取りの注意点

ベッドのメーカーやタイプ、状態によっては買い取りや取り扱いができない場合がございます。
買い取り業者の条件とお持ちのベッドタイプをよく確認しておきましょう。

□まとめ

今回は使わなくなった介護ベッド買い取りのメリットと注意点をご紹介しました。
介護ベッドの処分にお困りの方はお気軽に当社までお問い合わせください。

お役立ち情報一覧へ