ケアマネジャーを選ぶときに注目すべきポイント

介護関係のサービスを利用するときに欠かせないのがケアマネジャーです。

介護に関する手続きをするのはほとんどの方にとって初めてのことでしょうから、プランニングや手続きを行ってくれるケアマネジャーは頼もしい存在ですよね。

しかし、やはり人によって親身に考えてくれるかどうかや丁寧さが違うことがあります。

周りでケアマネジャーを利用している方がいれば、何で選べば良かったかなど、実際の利用者の声を聞くのも効果的だと思います。
ホームページなどで過去の経歴や評判が載っている場合はそちらも確認しましょう。

また、あまり担当人数が多くないほうが良いでしょう。
担当している人数が多いと一人一人にきめ細かなサービスが難しくなります。
ケアプランを作成するには介護の状況や本人との面談など、かなり時間を割かなくてはなりませんが、人数が多いとそういった時間を割くことが難しいのです。

また、実際に話をしている段階で利用者の立場になって所属する事業者以外のサービスを説明してくれるかもチェックすべきポイントです。
こうした点に注目しながらケアマネージャーを選んでいきましょう。

お役立ち情報一覧へ