介護ベッドを買い取りしてもらうときの注意事項を紹介します!

「介護ベッドが必要なくなったから買い取りしてほしい!」
このように、お考えの方はいらっしゃいませんか。
必要なくなったものを買い取りしてほしい方が多いでしょう。
しかし、どのような状態でも買い取りしてくれるわけではありません。
そこで今回は、介護ベッドを買い取りしてもらうときの注意事項を紹介します。

□介護ベッドを買い取りしてもらうときの注意事項とは

上記の通り、どのような状態でも買い取りしてもらえるわけではありません。
例えば、電動のベッドの場合は正常に作動しないと、買い取ってもらえないこともあります。
その他の注意事項は以下の通りです。

・汚れ、破損、傷がひどい場合は対象外になる

・特殊な製品は対象外になる

また、対象外にはならなくても、追加費用を請求される可能性もあります。
特に分解できないベッドは追加費用を請求される場合が多いです。

□まとめ

今回は、介護ベッドを買い取りしてもらうときの注意事項を紹介しました。
介護ベッドを買い取りしてもらうときの注意事項をご理解いただけましたでしょうか。
また当社は、千葉県を中心に、介護用品を販売、レンタル、処分を行なっています。
そのため、介護用品について相談したい方はお問い合わせください。

お役立ち情報一覧へ