介護用品処分を依頼する際の気になる手順とは?

突然ですが、介護用品の処分でお困りの方はいませんか?
「どうやって処分すべきなのか分からない。」
「介護ベッドの処分に費用がかかってしまう。」

確かに必要なくなった介護用品をどのように処分すべきなのか分からない方も多いのでは?
今回はそんな介護用品の処分方法と処分を依頼する際の手順についてお話します。

□介護用品の処分の方法

介護用品の処分方法は主に以下の4つです。

・ゴミとして処分する
・無料で業者に引き取ってもらう
・買取り業者に依頼する
・病院や施設などに寄付する

今回はその中でも
業者が行う無料の引き取りサービスについて紹介したいと思います。

□介護用品の無料引き取りサービス

介護ベッドのメーカーや介護用品の中古販売を行う業者は無料で介護用品を引き取ってくれる場合があります。
処分を急いでいる方や処分に費用をかけたくないという方にはとっても便利なサービスですよね。

□依頼の手順

まずは業者に問い合わせましょう。
お住いの地域の業者であれば問い合わせから3日〜1週間以内に査定をして、引き取りに来てくれる業者もあります。
複数の業者に問い合わせをしてみてあなたの都合に一番合う業者に依頼してみては?

今回は介護用品の処分方法についてお話しました。
いかがでしたか?
介護用品をただ捨ててしまうのは勿体無いと思いませんか?。
もう一度誰かに使ってもらってこそ、物の冥利ではないでしょうか?
現在介護用品の処分にお悩みの方は、ぜひ一度参考にしてください。

お役立ち情報一覧へ